×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

What's Speech

E.S.S.でのスピーチと言うのは「アカデミックスピーチ」というものです。

簡単にいえば、「現状に問題点があるから、それを解決しよう!」「こんないいものがあって、それをしたらもっと良くなる!」などを大衆に伝えるものです♪

これから作るスピーチは7分間、そしてほとんどの大会では自分のスピーチについて、3分間の質疑応答(Q&A)があります。



Activity

Speech Sectionの活動は週3くらいで、コンテストに向けての読み練習のほか、ちょっとしたDiscussionやExpempo(即興スピーチ)、発音トレーニングなどをします。

大衆が納得いくように伝えなければいけないからこそ、工夫や英語の上達、そして周りからのサポートが必要な活動です。観衆に自分の考えをよりよく伝えられるよう、日々活動しています!!

そんな私たちの活動Blogはこちら☆



Contest

大会は次の3種類っ(^^)/

@オープン…普通、大会と言うとこれを指します。スポーツでいう公式試合です!これは、予選審査があり、それに通って初めて大会に参加できます。

Aジョイント…これは、スポーツでいう練習試合。他大学の人と一緒に、自分の出たい大会に出場してスピーチを磨きます。

Bインナー…これは他大学は関係なく、千葉大E.S.Sないだけの大会:)年に2回、夏と春にあります。観客やジャッジさんもみな千葉大E.S.S.の人♪



Statement

新入生の皆さま、ご入学おめでとうございます。スピーチセクションです。自分で書いた文章を7分間で発表することによりwriting力、情報を探す力、speaking力が磨けます。また人前で話すことが恥ずかしくなくなりますよ笑

春休み、夏休みには他大学とのセミナー(勉強会)などもあり、他大学に友人も多くできますよ!!大学生活ぜひスピーチをすることによってさまざまな能力を身につけながら多くの友人を増やしていただければと思います。